11月の主日ミサ(日本語ミサ)の報告

10月からは希望する信徒の皆さんが、原則として人数制限なしに毎週の主日ミサに参加できることになり、最近では、主日ミサに参加する信徒の人数も人数制限の目安となる90名前後を推移しています。しかし、コロナ感染は第8波の声も聞かれる状況にあります。引き続き、感染対策として聖堂内およびザビエルホールの換気は感染予防に不可欠です。これからの季節は気温が更に下がってきますので、羽織るものなど各自で防寒対策にも配慮しながらミサに参加されますよう、よろしくお願いします。