ウクライナ危機人道支援緊急募金のご報告

ウクライナ市民の支援のため、3月7日付でカリタスさいたまより緊急募金のお知らせがあり、教会だより4月号で信徒の皆様に募金のご協力をお願いしてきました。皆さんのご協力により、現時点で日本語ミサグループにおいて17万円余、国際部において15万円余の募金が集まっております。ご協力、ありがとうございました。
世界の多くの国々の期待に反して、ウクライナにおける戦況は長期化の様相を示していますが、一旦募金を締め切り、つくば教会信徒会として募金総額32万円余をカリタスさいたまに送金して、ウクライナの人道支援のために活用していただくことに致しました。この募金は今後とも継続することになりますので、皆様のご協力をよろしくお願い致します。