日本語ミサ参加についての確認事項

・日本語ミサに参加される信徒の皆様は、毎月第3日曜日あるいは第4日曜日の主日ミサに月1回のみ参加できますが、三密を避けるために、ミサに参加できる信徒の定員は50名(先着順)となります。

・具体的には、毎月第3日曜日の主日ミサに参加できる信徒は、“姓がア行からサ行まで”、また、毎月第4日曜日の主日ミサに参加できる信徒は、“姓がタ行からワ行まで”の二つのグループに分けることになります。

・なお、割り当てられた週に都合が悪い信徒の方々、高齢者等の送り迎えで車を運転して来られる方については、その限りではありません。